株式会社エレック日栄
お問い合わせ
HOME 点検のおすすめ 施工例 会社概要 消防訓練 消防署提出書類 資格者一覧
トラブル発生時連絡網
消防設備で困ったときは
安心できる生活をサポートします
防火安全を高めよう

防火安全を高めよう!

住宅用火災警報器の設置が法律によって義務付けられました。
 設置の時期
● 新築住宅 … 平成18年6月1日(施工)
●既設住宅 … 各市町村条例により、原則として平成20年5月31日、遅くとも平成23年5月31日迄を期限として設置の完了期限が定められています。
   
 設置する部屋
 
(設置基準の詳細は市町村条例によって定められていますので、住宅用階差警報機を設置の際は、必ず各市町村の所轄消防署でご確認ください)
@寝室 普段の就寝に使われる部屋に設置します。
子供部屋や老人の居室なども、就寝に使われている場合は対象となります。
A階段 寝室がある階(屋外に避難できる出口がある階を除く)の階段最上部に設置します。
B3階建て以上の場合 上記@、Aの他に
・寝室がある階から、2つ下の階の階段(屋外に設置された階段を除く)に設置します。(当該階段の上階の階に住宅用火災警報器が設置されている場合を除く)
・寝室が避難階(1F)のみにある場合は、居室がある最上階の階段に設置します。
Cその他 @ABで警報機を設置する必要がなかった階で、就寝に使用しない居室(床面積が7u以上)が5以上ある階の廊下に設置します。


 
けむり当番・ねつ当番

○ 「警報音・音声警報機能」標準搭載!
聞こえやすい『警報音』と、わかりやすい『音声』で、いち早くお知らせします。
1mにて約87dB。
警報音(ビュービュー)は、高齢者にも子供にも聞き取りやすい0.3kHz〜4.0kHzの幅広い周波数帯を採用。

○ 安心のNSマーク付 
○ 和室タイプもご用意してます

電池式 (L形10年寿命タイプ)

既設住宅に向いてます。配線工事が必要ない電池式。
○ 音声警報でもリチウム電池1本で電池寿命約10年の長寿命!
○ 感度を自動補正して検知機能を維持。(ホコリなどの汚れによる感度変化を自動補正します。)
○ 壁面にも取り付けられます。

 

 

AC100V式(連動型・単独型)
新築住宅向に向いてます。電池交換が必要ないAC100V式。

連動型
火災発生を住戸全域にお知らせ。親機1台にAC100Vを供給するだけで子器14台まで接続できます。
火災が発生した部屋では「火事です火事です」、外の部屋では「他の部屋で火事です」とお知らせ。火災が発生した部屋が特定しやすくなりました。

単独型
すっきりデザインの天井埋込型をご用意。